(マスコミ隣人)平成27年3月28日23時18分、21時26分、20時47分、20時06分、18時48分、私のドアノブを壊し、勝手に家に入り、私の家を盗聴していると思われるマスコミの仕事をしていると挨拶をしてきた全く知らない個人的な付き合いのない隣人がやたら騒いでいた。

(マスコミ隣人)平成27年3月28日23時18分、21時26分、20時47分、20時06分、18時48分、私のドアノブを壊し、勝手に家に入り、私の家を盗聴していると思われるマスコミの仕事をしていると挨拶をしてきた全く知らない個人的な付き合いのない隣人がやたら騒いでいた。




平成24年5月頃、私が家に帰ると、家のドアノブが取れていた。数時間後、以前、映像関係の仕事をしていると私に挨拶してきた全く知らない個人的な付き合いのない隣人の部屋から、知らない若い女の声で「だって、ドアノブが取れちゃったんだもん」という話し声が聞こえた。私の留守中に全く知り合いでも何でもない隣人が家に不法侵入しているらしい。




平成24年2月頃、私の家に全く知らない若い男性がやって来て、ドア越しに、「隣に住むものですが、マスコミの仕事をしていて、明日の午前中、撮影があるので、少し五月蠅くなります」と挨拶してきた。始めは、礼儀正しい青年だと思ったが、マスコミという怪しい職業に不信感を持った。翌日、私が所用で出かけ、午後3時頃、家に戻ってくると、まだ撮影をしているらしく、機材が通路に置いてあった。




今から考えると、あの時に勝手に盗撮器を仕掛けられたのかも知れない。