NHKの『ブラタモリ4』

NHKの『ブラタモリ4』





山口県の萩の特集だった。





松陰神社へ行った林田アナに好感が持てた。


私も二度ほど、萩へ行ったことがある。


NHKの大河ドラマで『花燃ゆ』が放送されていた時、夜行バスに乗って萩に行き、松陰神社や博物館、花燃ゆ展示館等々、松陰先生回りバスや高杉君回りのバスに乗り、様々な史跡を巡った。


それ以前から私は吉田松陰先生を最も尊敬し、萩にも、一度、行ったことがあったが、当時、大河ドラマで主役の兄である吉田松陰先生や松下村塾に関する様々な書籍や情報が発信されていたので、これは、さらに吉田松陰先生への理解を深める絶好の機会だと思い、夜行バスで行き、幕末の長州藩の勉強へ行った。


現地で色々なところを観たよ。


NHKの『ブラタモリ』で紹介されていた明倫館も観た。


丁度、花燃ゆ展示館が明倫館の横で開催されていた。


心残りは、強行日程だったため、食事よりも、史跡巡りばかりしていたので、萩の美味しい食事を食べられなかったこと。


もう一度、萩へ行って、今度は史跡巡りと共に萩の美味しい食べ物をいただきたいと思っている。


萩はいい町だったよ。


そうそう、ひとつ疑問があって、テレビ東京の『アド街天国』で、一度も、萩が取り上げられていないこと。


萩のように、江戸時代の情緒があり、特徴のある街が全く取り上げられていないのが不思議かつ奇妙で仕様が無い。





そうそう思い出した。


私も萩博物館に行った時、学芸員の方に萩出身の四人の総理大臣を知っていますかと尋ねられた。


私は、吉田松陰先生を最も尊敬している人間なので、その質問に正解したことを思い出した。


そうそう、私も同じ質問をされた。