(寄生虫の仲間である関西人おじさん社員がお客様を装った寄生虫人間と電話で下品な言動&寄生虫の仲間である関西人おじさん社員と個人的な付き合いの全くない寄生虫事務おじさんとの下品な会話と追加の下品な言動11)令和2年12月10日11時18分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である

(寄生虫の仲間である関西人おじさん社員がお客様を装った寄生虫人間と電話で下品な言動&寄生虫の仲間である関西人おじさん社員と個人的な付き合いの全くない寄生虫事務おじさんとの下品な会話と追加の下品な言動11)令和2年12月10日11時18分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、また、いつものように、寄生虫のように、入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、同じことばかり言っている認知症気味の絶対に三十年以上も勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仲間である新しい勤め先の社長に対して、トイレットペーパーなどの下品な会話をしていた。

令和2年12月10日10時30分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、また、いつものように、寄生虫のように、お客様を装った寄生虫人間と電話をするという体で、電話で延々とトイレなどの下品な会話をしていた。

令和2年11月10日13時40分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、絶対に三十年以上も勝手に家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄生虫の仲間である、勤め先の入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、小太りで、元フォークソング歌手で、狸のような容姿で、技術のおじさん社員が、お客を装った全く知らない寄生虫おじさんに対して、また、いつものように、寄生虫のように、トイレなどの下品な話をしていた。

令和2年11月10日10時25分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、私が出社するやいなや、また、いつものように、寄生虫のように、私に対してトイレなどの下品な話をしていた。

令和2年11月9日12時25分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、新しく入社した、入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛けた、パートのおばさん社員に対して、また、いつものように、寄生虫のように、トイレなどの下品な話をしていた。

令和2年11月9日11時40分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員がお客様を装った寄生虫人間と電話をしながら、ずっと寄生虫のようにトイレなどの下品な言動をしていた。

令和2年11月9日11時00分、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員が、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間であり、縁も縁もなく、毎日、毎日、朝から晩まで、四六時中、排泄物の話をしていたり、私の仕事を妨害しようとしてくる、入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない事務のおじさんと共に、また、いつものように、寄生虫のように、トイレなどの下品な言動をしていた。

令和2年11月9日、勤め先にて、絶対に三十年以上も陰でこそこそと私に黙って勝手に私の家をのぞき、ストーカーしている卑怯者の寄成虫の仲間である入社する前に全く面識がなく、入社後も個人的な付き合いのない、眼鏡を掛け、関西人のおじさん社員は、よほど私の仕事を邪魔したいらしく、意味なく、私の周りをうろうろしている。